環境改善宣言

本田航空株式会社はホンダグループの一員として「存在を期待される企業」であるべく、

また、航空業界での環境リーダーを目指して、環境問題に積極的に取り組んでいます。


本田航空株式会社 環境改善宣言

本田航空株式会社は、従業員一人ひとりが環境保全の重要性を認識し、
企業活動を通じて環境改善に継続的に取り組んで参ります。

○環境改善方針
1)
私達は地球資源の有限性を認識し、
オフィス内での資源・エネルギー・廃棄物の 削減に取り組んで参ります。
2)
私達は、航空機分野での社会環境の影響を認識し、環境改善の目的と目標を設定し
継続実施することで、発生する廃棄物最小化と汚染予防に取り組んで参ります。
2007年10月1日
本田航空株式会社
具体的な取り組み
航空関連分野の取組み
1)スケジュールの効率化により、暖機運転時間を短縮し消費燃料を削減
2)適正混合比での運用により、過剰な燃料消費を削減
3)格納庫ゴミ分別により産業廃棄物を資源ゴミに
4)整備作業での使用済み乾電池を一般業務で再利用
5)飛行前点検における廃棄燃料の最少化
その他日常の取り組み
1)廃棄物分別収集の徹底と敷地内不法投棄ゴミの削減
2)不要照明器具の廃止とON・OFF徹底による消費電力の削減
3)コピー用紙の削減