スカイダイビングの運航   

ホンダエアポートでは週末を中心に上空12,500ft(約3,800m)からのスカイダイビングを実施しています。
東京スカイダイビングクラブが実施しているこのスカイダイビングでは、同クラブがアメリカから導入した機体を使用しており、スカイダイビング用に改造された国内で唯一の飛行機を使用しています。本田航空では、この飛行機の運航と整備を担当しています。