整備事業

本田航空では、自社で運航している機体と同様にお客さまの機体をお預かりしての点検・整備も実施しております。この整備事業では、国土交通省による航空機の整備に関する事業場の認定、総務省による登録点検事業者の認定、および経済産業省による修理事業の許可を受けており、確かな技術と高い品質で整備を実施しています。

点検整備 
日常の整備点検、年に1度の耐空検査、さらに数年に1度の大きな点検まで必要に応じた作業を実施することができます。特に国土交通省による認定を受けている機種については、耐空検査の実施に伴い基準適合証を発行することができ、一定の条件が整えば速やかなお引渡しが可能となっています。
整備管理
点検整備だけでは航空機の維持管理はできません。航空法に基づく耐空性改善通報、SB、SLといった技術通報や情報を把握し、その中から該当する項目を選別する等の管理業務が必要となります。本田航空ではメンテナンスマニュアル等の技術文書の管理を含め、皆さまが安心して運航できるようにお手伝いしています。
国土交通省の事業場認定の型式
セスナ式172系列型
ビーチクラフト式58系列型
アエロスパシアル/ユーロコプター式AS350系列型
アエロスパシアル/ユーロコプター式AS365N2,N3型
ユーロコプター式EC135系列型
ベル式412系列型
アグスタ式AB/AW139型
経済産業省の事業許可の区分
総重量5トン未満のプロペラ飛行機修理事業
総重量3トン未満の 回転翼航空機 修理事業
総重量3トン以上の 回転翼航空機 修理事業

お問い合わせ
   
整備部 管理課
電話 : 049-299-1117  FAX : 049-299-1129